第一交通産業グループ分譲事業部グランドパレスシリーズ最新情報をお届けする不動産情報サイト - グランドパレスTIMES

公開日:2018.06.25 / 閲覧数 537 views

行橋って どんなところ?~GP行橋駅前ザ・テンス~

対象物件: 行橋駅前ザ・テンス


みなさま、こんにちは。グランドパレス行橋駅前ザ・テンスです。

さて、行橋市について少し調べてみました。

行橋には、祓川・今川そして長峡川の3本の川が流れています。昔長峡川には大型船に適した港があり、この港は農作物の船積みをする重要地だったそうです。周防灘から海産物を運び、上流から農作物を運ぶ船が下る 海上交通の要 だったのです。

~ 時は流れ ~

1895年(明治28年) 行橋駅が開設

1954年(昭和29年) 京都郡行橋町周辺 1町8村が対等合併し『行橋市』発足

1991年(平成3年) 国道10号(行橋バイパス)開通

2014年(平成26年) 東九州自動車道 行橋インターチェンジ開通

行橋は川に始まり、明治時代の鉄道 そして 現在の高速道路と ” 交通の要 ”となることで発展してきたのではないでしょうか……

 

 

行橋は、こんなところです。

「比較的温暖で住みやすい街」

「交通アクセスも良好」

「行橋駅前を中心に市街地が形成され、充実した商業施設が集中していて人口は増加傾向」

「漁業は盛ん、そして新鮮な果物も美味しい」

※ナシ モモ イチジクなどの果物の生産が盛んで、国道10号線沿いの直売所では新鮮な果物を買うことができますよ!!是非お試しくださいませ。

海や山等自然に恵まれた魅力いっぱいの『行橋市』ですよ。

 

関連ページ

BLOG